バイク販売店専用ホームページ作成ツール「ヒットページバイク」の主な特徴と機能です。

 
SPECIFICATIONS
簡単操作で高性能バイクショップサイトを管理・運営できる

ヒットページバイク 主な特徴と機能

トップページイメージ

【トップページ】

1.ロゴ配置 : お申し込み時にご指定のロゴを配置させて頂きます。
2.ヘッダーテキスト : 検索エンジン対策(SEO)としてヘッダー部分にテキストを掲載できます。
3.告知スペース1 : 広告やPOPの画像(JPEG)などを掲載する事が可能です。
4.告知スペース2 : お勧め商品やイベントの告知などの画像を掲載する事が可能です。
5.お知らせ・トピックス : 最新数件分のトピックス記事のタイトルが表示されます。
6.休業日カレンダー : お店の休業日をカレンダー上に表示させる事が可能です。
7.おすすめバイク : 新車・中古車のうちおすすめに指定したものが表示されます。

トップページイメージ

【新車販売・中古車販売 : 一覧・検索ページ】

写真・車名・年式・価格を1件として1ページあたり18件ずつ(予定)表示されます。写真をクリックすると該当車両の詳細ページが表示されます。新車・中古車共にメーカー・カテゴリー・排気量・キーワードによる絞り込み検索を行うことが可能です。

トップページイメージ

【新車販売・中古車販売 : 車両詳細ページ】

車両の写真をバイク1台につき7枚まで掲載※できますので車両の状態やセールスポイントなどを閲覧者に伝えることが可能です。年式、走行距離、車検といった要素もこのページに掲載します。
※ベーシックパッケージの場合

トップページイメージ

【新車販売・中古車販売 : 一覧・検索ページ】

各車両に対してフォームより問い合わせを行う事が可能。ポータルサイトでは集めることが難しかった具体的な情報はその車両の購入に至らなかったとしても、顧客とのコミュニケーション、類似車種の紹介、入荷予定のアナウンスなど重要な要素となる筈です。またベーシックパッケージでは顧客からバイク(希望車種・価格)をリクエストする機能も搭載しています。

トップページイメージ

【バイク買取査定フォームページ】

買取査定依頼には査定フォームは必須です。ユーザーに気軽に問い合わせてもらうにはフォーム形式以外に考えられません。電話や通常のメールでは躊躇しがちなユーザーでも形式の整ったフォームなら問い合わせてみようかなという気分になるものです。

トップページイメージ

【店舗案内ページ】

営業時間や定休日をこちらのページに掲載します。アクセスマップはお店の位置を標したGoogleマップを埋め込む事が可能。詳細な地図を拡大縮小しながら操作できますのでユーザーにお店の位置を正確に知らせることができます。

トップページイメージ

【イベント告知・レポートページ】

イベント・キャンペーン開催の告知、開催後のレポートを掲載するページです。ページの本文に加えて写真を10点※掲載できますので店頭イベントやツーリングの楽しい様子を簡単に写真アルバム風にまとめることが可能です。
※ベーシックパッケージの場合

トップページイメージ

【管理画面(上記はイベントページ例)】

HTMLやFTPの知識は一切必要ありません。管理画面上で中古車販売、イベントといった対象となる内容を選択して頂いた後、該当項目をテキストで埋めて頂き、写真を選択するだけで体裁の整ったページが自動的に生成されます。写真もデジカメで撮ったJPEGファイルをそのまま利用可能。写真の縦横サイズはホームページに適切なサイズにシステムが自動的に調節してくれます。

※ 7月20日現在、開発中の要素が含まれますので実際の仕様と若干異なる場合がございます。

ヒットページバイクお申し込み